Magic Creator


by ELECTRICSHEEPs

<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

f0071362_2011245.jpg

さてさて今回は札幌に出張でした。札幌といえば達磨でジンギスカン食べて!マジックバーです。
それでもって今回はマジックバー・ツイスターに行ってきました。
楽しいマジックを見ながら、ガンガン飲めるマジックバーは、ホント幸せタイムです。
マジックバーは、お店によって雰囲気や個性がありそこが楽しいところでもあります。

中でもご当地ネタ(詳しくかけない)や下ネタが私は大受け!いいですよね馬鹿馬鹿しいの!最高です。
そんな中チャイナリングが、素晴らしいホントゆっくりなんです。スローで見せるリングは神秘的です。
写真はそんなマスター内山師のアッカンベー!私も実は持っていながらお蔵入りでしたが、演技方法をレクチャーいただき再登場させようと思いました。そんでもって下のかっこいい写真は若手のテクニシャン恒本師いい腕しています。
f0071362_20114568.jpg

すすきの中心部にあり、まだ根雪残る夜を楽しみました!

いやーマジックバーて本当にいいですよね~(水野さん風に)
[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2011-03-30 20:23 | Magic bar
最近のTVで、お気に入りは吉田類の酒場放浪記と水曜どうでしょう。
まずは、吉田類の酒場放浪記 Bs-i中心に放送されてて、まあオヤジが雰囲気のある庶民的な居酒屋で、飲んで回っている。なんとも全国のオヤジの夢を叶えてる番組です。
なんといっても、店の料理が庶民的で美味しそうなんです。出張が多い私にとっては今度いくぞーと思うのです。
f0071362_3572988.jpg

なんとも幸せそうな顔してらっしゃいます。
f0071362_3575654.jpg


もう一つは、北海道の地方番組「水曜どうでしょう」大泉 洋の出世番組。
さまざまな企画があるのですが、いきあたりばったりで成り行きにまかせた内容です。
f0071362_43596.jpg

大泉 洋のトークで話は進んでいくのですが、まあなんともテキトーな感じです。

2つの番組とも既存の番組には無い、新鮮さがあります。
共通して言えるのは、旅とゆるーい感じです。
視聴者が旅に行った気になる旅番組の魅力、ゆるーい感じで何が起こるかわからないハプニング性
新しそうに見えて実は、案外番組の王道だったかもしれません。
いずれもBsや地方局の低予算番組。だからこそ既存の番組にできない面白い番組になっているんだなぁと実感。
ゆるーい感じでストレスの無い番組が見たいときはお勧めです。
[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2011-03-25 04:15 | Diary
「メレンゲの気持ち」実は録画逃してしまってました。前田知洋師の番組と言うのに不覚!
ああ妻の韓国ドラマか、子供のアニメの予約戦争に負けてしまった。
しかし!なんとか入手して、視聴しました。
f0071362_617244.jpg

冒頭のマジックで女優陣がそんな馬鹿な的な表情しています。
これが伏線の様に効いています。
んん...「あやや」が可愛い!
f0071362_6193799.jpg

何気ない会話に、ちゃんと反応する久本さんいいですよねこのやり取り
f0071362_6211891.jpg

f0071362_6222520.jpg

カードが小さくなるマジックどうなってるんでしょ????ふしぎだぁ!
しかも2段階に小さくなってる!どういうこと!!

最後レモンで締めくくり、レモンの香りが漂って嗅覚に刺激を与えるて、印象に残るだろうな~
そしてこのポーズ決まってます。この辺の出し方がかっこいい!。
f0071362_626581.jpg

最後は最初と違い素に驚く!本当に驚いてるよねこの顔は!
f0071362_6265876.jpg

今回ゲストの横峰さくらさんて、何気に目を引きますよね!表情豊かで、おごじょです。

前田師匠のマジックはいつもながらスマート!細かい言葉のやり取りも上品でいいんですよね。そして、なによりも番組見れて一安心!
[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2011-03-15 06:30 | Magic

【延岡】 城山の鐘

延岡は小学生のときに2年半ほど生活したことがあります。正直当時の方が活気がありました。
すこし静かになったこの街を歩くと、当時より視点が高くなったせいか街が小さく見えます。まあ私が大きくなっただけなんですが!そんな延岡市に欠かせない風物があります。
歌人若山牧水も詠んだ、城山の鐘です。この鐘の音を聞くと延岡だなぁと実感します。夕方になると帰宅の合図であわてて家に帰りました。


当時虫取りに駆け巡った内藤記念館
f0071362_2258253.jpg

延岡名物、ミンミンのあんかけそばも久しぶりに食べました。
f0071362_22563576.jpg


延岡で街を歩くと知らない人でも、すれ違う度に会釈や挨拶をされます。そういやそうだったなぁと思い出しました。人のあたたかさを感じる時間でした。
[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2011-03-12 22:59 | Diary
f0071362_18531057.jpg

宮崎のラーメンは、まだそんなに有名じゃないけど、絶対に来る!と思ってるラーメンです。
熊本や博多ほど匂いは強くないトン骨で、麺はしなやかなやわらか麺です。もやしが入り
全体的に宮崎の人みたいにやさしい味です。
f0071362_18582116.jpg

宮崎ラーメンでは、こちらの宝来がいい感じです。昭和初期からタイムスリップしたような感じで雰囲気あります。繁華街の真ん中にありアクセスも便利でした。

宮崎といえば行きたかった、マジックバーNEO 数年前お会いしたマジシャンKOKI師のお店です。
生憎遅かったので、閉店ということで挨拶だけして帰りました。残念!
f0071362_2322482.jpg

[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2011-03-12 19:07 | グルメ
f0071362_205046.jpg

(写真は たたきです)

地鶏といってもここ宮崎の地鶏は全く別の食べ物この味わいと歯ごたえ感動すら覚えます。
宮崎の地鶏屋は多いが、中でも丸万はその代表店!さらにこの丸万いくつか店はあっても、本店でもなく支店がおすすめ!
なぜかというとメニューを絞り込み、本当に地鶏だけに集中、そして雰囲気あるカウンター

座るやいなやまずは一本焼きますか?と声かけられます
地鶏の炭焼きは、綺麗に切れ込みが重要で、厚すぎず薄すぎず骨から離れない様に、切り込まれてます。絶妙な焼き加減が香りとともに、深い味わいが広がります。
「一本入魂!」その心が長年続く原動力だと思いました。
そして、たたきと焼酎を頼んで、炭焼きとは少し違う味わいを堪能します。
これがお決まりなんですが!
f0071362_18434276.jpg

今回の大きな発見
この店の〆メニュー鶏ガラ茶漬け!
わさびと絶妙なハーモニーは唸らせます
いままで知らなかったのが悔しい!

決してデート向きの小綺麗な店ではありませんが、
しかし、 ここには本物があります。
[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2011-03-10 20:50 | Diary

Magic Sound Effect 10Key Pad


マジック演じるときの音楽や効果音は、出すタイミングや制御がなかなか苦労しているのを、マジックコンテストでときどき思うことがあります。大掛かりな仕掛けや、人員いれば問題ないのですがやはりその辺は、全てがセルフのことが多いこの世界。
来月のパーティーで必要なので思案中
10keyでうまくコントロールすれば演じやすいかなーと思いお試しのビデオです。
[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2011-03-05 15:38 | Magic bar
f0071362_57945.jpg

私はスプーン曲げはギャグはいいけど、本当のスプーン曲げは、正直苦手だ!
苦手な意味は演じるのも見るのも苦手なんです。特に観る側としてどうリアクションしていいのか????
おまけに色々曲がったフォークやスプーンお土産にとか言われても困ります。いや困りました。
マジックとして演じるときは前に紹介した。蝶番付のスプーンで笑いを取る方がお客は喜ぶような気がします。(独断ですが)

少し前にひさしぶりにアレマー玉井師にお会いしました。
すごいマジックもされるのですが、私が気に入ったのはこの紙スプーン!観客全員に持たせて手のひらに置くとアレマー!びっくりどんどん曲がっていきます!そして観客全員が笑顔に変わります。
その瞬間、金属スプーンに勝った!マジックて観客全員が笑顔になることがやはり一番。アレマー玉井師恐るべし!と思うのでありました。

マジック始めたころはよくその辺が判らなかったのですが、カードをなんかややこしくカットするより、観客全員を笑わせることの方が実は、ハードルが高く難しんですよね。

力を抜いてユルい感じで立つ、昔の剣豪の境地に通じるなぁ。そう思うとアレマー玉井師の横にいる小石師匠が偉大に見えるなぁ~!
f0071362_11473845.jpg

[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2011-03-05 05:26 | Magic
f0071362_15495478.jpg


金沢出張という事で、Twitterで金沢Nowとつぶやいたら、すぐに「ふじいあきら師」より、金沢STYLEというマジックバーのご推薦が!となればという事で。
しかし旅先で、つぶやいて、おすすめのマジックバーを日本を代表するプロマジシャンが、推薦してくれるなんて、凄い時代になった物です〜そして、iPhoneで検索して地図に案内され到着まさに渡辺謙の世界です!
f0071362_5453966.jpg

マジックバーはマジシャンの個性が様々で楽しみです。今回の金沢STYLEは、新進気鋭の若手のヤマギシルイ師のパフォーマンスが楽しめます。技巧派の速い技が展開されると思いきや、カップ&ボール チャイナリング コインと古典をあえてベースにオリジナルのアレンジで魅せる。いわゆる新古典主義マジシャンで、それでいて、新しいオリジナルも織り交ぜて演じるスタイルでした。正統派じゃん!
f0071362_54797.jpg

私はコインはあまりしないので、モルガンコインの演技をちゃんとみたのは始めてで
いつものハーフと比べてずっしりとした質感と大きな見栄え、そして音が綺麗で物欲がふつふつと湧いたのでした~
効果音 照明も工夫され一人でよくやるなぁと思いながら雪ふる金沢の夜を楽しみました~♪
ヤマギシルイ師の独特のリズムと世界感が不思議な時間へいざないます。

金沢の繁華街片町交差点からすぐで便利な所にあります。
[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2011-03-04 12:43 | Magic bar
f0071362_14152211.jpg



熊本出張という事で、前回訪問したBASKに!(前回のレポートはこちら
あの入り易い雰囲気で温かく迎えていただきました。
一人でも気軽に入れるのは助かります。ほらお店によっては、なんか仕切りの高い店もありますが、この店は、なんともユルい感じで「ただいまー」感があります。

前回訪問した時に約束した世界で一つ!ハンバーガーが出るヤツ!?ならぬ、ナッツが出るヤツ!?(BASK でしか見れない?!)を持参!前の日私が作ったチョイネタでしたが、喜んでいただき楽しい時間を過ごしました。

今回は幾つか新たなアイデアのディスカッションがあり次回までに実現したいなぁ〜と妄想が膨らむのでした

熊本の繁華街下通りのドンキホーテ近く、便利なところにあります。
例によって、近くにあるお好み焼き・焼きそば「都一」(この店に必ず寄ります)に行って食事をしてマジックバーに行くパターンがおすすめコース(笑)

しかーし今回はこれだけでは終わらない!熊本編つづく
[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2011-03-02 18:08 | Magic bar