Magic Creator


by ELECTRICSHEEPs

<   2010年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2つのJACKの物語

2つのJACKの物語がいずれも終わりました。
一つはジャック・バウワー「24」シーズン8でTVシリーズとしては、成功したシリーズと思います。話は米国刑事物のスタンダードとも言うべき、アウトローなはみ出し熱血ヒーロー
話もよくよく考えれば、おいおいジャックそりゃないだろう的に!かなり荒唐無稽でご都合主義なところもあるけど、スピードとテンポの良さ・良く練られたストーリーで各シーズンで完結していて、気軽に楽しめました。シーズン1とシーズン8を比べるとまあそれなりに月日を感じます。もっとも私はシーズン4が一番良くできてるように思います。最後はジャックがどことなく去っていくお約束ですが、映画化も予定され公開が楽しみです。
写真はシーズン1の最初のショットとシーズン8の最後のショット
f0071362_6105688.jpg


そしてもう一つは、ジャック・シェパード「LOST」こちらは、最初から観てなかったり、途中見ないとストーリー理解するの大変だろうなぁと言う感じの展開で、時間や空間をいったりきたり、おまけにシーズン8にいたっては、別世界が交互に展開するからもう大変!
だからこそ最初から見てる人には、味わい深いところもあり、各キャラクターも良く描かれてます。
したがって、視聴率は途中から低迷したようですが、理解できるような気がします。
最後のシーンは、最初のシーンを再現して思わずニヤリとします。なんとなく尻切れトンボが多い韓国ドラマや最近の日本ドラマと違い、きっちりまとめてあり完結感がありました。
こちらも最初と最後。
f0071362_622516.jpg

どちらも、長期間楽しませてくれたTVシリーズだけに終わるのは、寂しい気がします。

さあ面白いアメドラ!「出てこいや~!」
[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2010-05-30 06:27 | Diary

That's Entertainment!

マジック始めたころには、ネタに夢中になり、それから技に、でも最近では芸に関心が行く様に....
いずれも大切なんでしょうが、結局思うんですけど、観客が楽しませてナンボ!、ネタも技も手段でしかないということが、良くわかって、エンターティメントとしてのトータルな演出や笑いを目指せば
実は一番ハードルが高く、努力だけではたどり着かないことというのを、身にしみて感じるこの頃です。

金曜バラエティーは定期的にマジシャンを紹介するありがたい番組です。
そんでもって、先週ナポレオンズの特番!!が!
f0071362_7283222.jpg

冒頭から軽快なトークで沸かせます。「2番目に大きい!」
f0071362_730197.jpg

ネタはおなじみなんですが、みんな笑ってるんですよね
f0071362_742379.jpg
今回は、司会のにいちゃんがいい味出してます。
f0071362_7325364.jpg

そして最後は、もちろんコレで終わります。
最近はタイプB(黄色)ばかりになったようです。タイプA(青色)にくらべ回転もスムーズで
舞台で黄色のほうが映える様な気がします。(んんん....こんなとこまで見てるのは、一部のマニアだけですが)

観客は最初から最後まで笑顔が絶えませんでした。
That's Entertainment!!
いいマジシャンて、観客をハッピーにすることなんだなぁ~
[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2010-05-25 07:38 | Magic
チャーミング・チョイ師の特番が、番組の構成は従来のロケとスタジオ、ステージ、コラボと定番的な展開だったが、観客のキャスティングに助けられ楽しめる内容で、マジシャンのキャラて難しいなぁと思いながら見てました。
ミステリアスにしたりとぼけだったり、いろいろな演出はあるけど
チャーミング・チョイ師は若くてまさにチャーミング!変な決まり言葉を言わせるフジTV方式も、自然に見えたのは初めてでした。
これでもかっ!て力んだ感じがないのがよかった!もっともマリック師の登場は、必ずしも必要なかった様な気もします。どうしても比較しちゃうし、尊敬する憧れでした~と素人出すような感じになったのはどうかなぁ~
どんどんマジック番組が増えるのを祈りつつ、個性的なマジシャンが登場するのが楽しみです。
f0071362_9362919.jpg

f0071362_1219274.jpg

[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2010-05-14 08:37 | Diary
前に紹介した、iPhoneのマジックですが、実際演じてみると、なかなかいい反応でやりすぎるとびびられますが、映像ももう少し手を加えて公開します。iPhoneもっている方は是非お試しください。

手順
フォースでクラブ2を引かせて(この辺の手順は、ご自由に)
演者に見えない様に紙にマークと数字を書いてもらい
丸めて灰皿で燃やします。火を消すタイミングに煙りが立つので、
その時に写真をとります。
写真はiPhoneのアプリ「カサネドリ」を使用して下の画像と合成して撮影します
観客の服装は柄物じゃない方が良いようでした。
うまく火が出てた部分に合わせて、するのがポイントです。また光の加減や映し方のコツは実際に試して見てください。

口上はエクトプラズムの話しをします。
人が出している念で形が出来るとか、人によって違うがあなたは念が強いとかそれらしい話しをして、終わります。
確実に煙を目撃して、その煙の向こうに観客自身が写っている。ライブ感で見せるので説得力はあります。
まさに 偶然性における必然性なんです。
f0071362_20584093.jpg

こちらの画像↓を保存してiPhoneで使用してください。
f0071362_619457.jpg

ELECTRICSHEEP All rights reserved except where indicated
[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2010-05-11 06:19 | Diary
コストコは、おそらく一般人で買える最安値だと思います。
もっとも年会費がコストコの場合かかるのでそれをどうみるかによりますが
1つあたり140円でヨドバシで540円、ハンズでは650円で売られてるの考えれば、お得です。
コストコにいくと、買い込むのが習慣になってますが、今回は例のニューパッケージに
あんまり変えなくてもいいのに、この手のデザインは~
それにしても、カードをダース買いする人て、普通の人いないと思うんだけど。
結構な量おいてます。
f0071362_13472284.jpg

[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2010-05-09 13:47 | Diary

コロニーな生活

f0071362_6314139.jpg


携帯を変えて知人から勧められたのがこのコロニーな生活
なかなかよく出来ていて、バーチャルとリアルがほどよくバランスとれて楽しめます

出張が多い私にはいい楽しみになれそうです
登録して山形に今日は出張できています
[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2010-05-07 06:31 | Diary

昨日の買い物

映画やビデオをお風呂で楽しみたいというグータラな私は、iPodをビニールに二重に入れて楽しんでいましたが、うたた寝をしてしまいお風呂の底に、流石に浸水....
どうにか復旧したものの流石に怖くなりました。

しかーーし!いいもの見つけました!やはり同じこと考えていた人いるんですよね~
防水のカプセル!ですよ!お風呂用!コレコレ
しかもスピーカー付!です。値段も1050円!安!
これで快適なバスライフがおくれます~次はビールホルダーがほしいなぁ~

f0071362_7491461.jpg

[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2010-05-06 07:50 | Diary

偶然性における必然性

f0071362_8384357.jpg

前回、iPhoneで合成でカード当てを考えてみたんだけど案外綺麗に合わせるのにコツがいります。
そんでもっとラフに撮影できないかということで、煙で考えてみました。
あわせるのも楽で、煙という偶然性に不思議さも増します。
紙を燃やすか、タバコの煙、煙の出るギミックと組み合わせて演じれば結構使えそうです。

演技例として
カードをフォースで引いてもらい、そのナンバーとマークを見えないように紙に書いてもらう。
その紙を丸めて燃やしてもらう。立ち上がる煙と観客を写して
文字には力があるんです?とか話して写真を見せると文字が浮かんでいるのを示す。
こんな感じでしょうか

揺らぐ煙に透けて観客がいれば、説得力もありますしね。
写真は実際に撮影した感じです。クラブの2が浮かんでいます。
[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2010-05-05 08:39 | Magic

サイエンスZERO

録画予約してたにもかかわらず、なぜか録画されなかった前田師匠の番組を再放送で無事収録。

脳の働きは非常に良くできていて、関係ない(動かない)情報は間引いて動きのあるところに処理能力を集中させたり、数十年の記憶を貯めたり、現在のシリコンチップには到底追いつかないレベルの処理をしているんだなぁと関心。しかも生体だから細胞は入れ替わったりしてるはずだから、記憶の信号はどうなってんでしょ???
前田師匠も番組冒頭のタイトルから登場
f0071362_1436617.jpg

見えてるということ事態極めて曖昧で、脳が作り出した(見たい世界)を見てる。そんな話でした。
しかし今回この番組の面白いところは、理屈だけでなく、実際に視聴者に体感させる番組構成が良かったです。
緑の円が現れピンクの円が消えていく(脳内で)不思議な動画です。
f0071362_10202839.jpg

「ひらめき」といったよくわからない脳の処理プロセスを研究してる科学者など、初めて知る機会になりました。
f0071362_14394020.jpg

実演でマジックも視覚からの情報を元に思い込みを利用しているのが、よくわかります。
マジックの存在が、固いサイエンス番組をやわらかく親しみやすい存在に。
安めぐみもいいい!(おいそれかよ)
[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2010-05-04 10:27 | Magic

念写

まあiPhoneネタが続きますがご容赦くさい。
さまざまなアプリがありますが、実は感心しているのがカメラ!
先日のUFOをはじめ幽霊や吹き出し、雑誌の表紙やスポニチ加工まで、従来PCで机の上で後で、加工するこの手の写真を、リアルタイムにできるところがスゴイところであり。
ある意味デジカメを超えたところがあります。さまざまなエフェクトがありますがマジックに使用できそうな物を紹介します。「カサネドリ」というまさに重ね撮り画できるソフトで、これでカード当てを、先にブランクカードを持ってもらい写真をとります。その後一枚フォースで引かせて引いたカードを置いて、先ほどの写真を見ると写っている!てな感じで使えそうです。
f0071362_8421878.jpg

この「カサネドリ」はいろいろありますが、使ってみると無料版の一番最初のバージョンが一番綺麗にカードが写しこめました。
f0071362_8423114.jpg

ベースになるカードは、黒地で手に持ったときに四隅にマークや図柄がないカードが良いみたいです。色は好みですが、あえてぼんやり浮かぶ白のほうがミステリアスな感じにできるような気がします。この黒地のカードはEllusionistのiアプリ「Invisible Deck」をキャプチャーすれば綺麗にできます。
f0071362_842459.jpg

完成!いかが~!手軽に念写マジックが演じられます。ただし手ブレに注意ばれちゃいますよ~
携帯のメールアドレスわかっていれば、メールで送るのもいい演出かもね
[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2010-05-04 08:47 | Magic