Magic Creator


by ELECTRICSHEEPs

<   2006年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

アンビシャスカードを演じるとき、パチンと指をならしたり、カードを押してみてくださいとか、さまざまな方法で、カードを上に上昇させるのですが、今日ドンキホーテで、思わず買ってしまったのが、この「スイッチスイッチ」(公式サイト)ボタンをおすと光って機械音がします。
これは使えそう!と早速購入800円とやや高いかな?
カードを中ごろに入れ、このボタンを押すと、音がして、カードが上がってくる
という感じで、なかなか楽しめそうです。

f0071362_157496.jpg

[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2006-09-24 15:07 | Magic

りてんしょんまにあ

さてコインを消すなら、そんなホールドアウトなどの道具使わなくてもできる!
しかし基本がしっかりしていない私にとって、苦手なテクニックでした。
そんな基本系を勉強したいときには、銀次郎師!今回リテンションマニアというDVDを入手。
絶対マニアしか買わないような、レクチャーDVDです。(動画はこちら
そんで、できるようになったかって?いま修行してますので.......

f0071362_6505042.jpg

[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2006-09-24 06:54 | Magic

HOLD OUT

道具を整理していると、パーフェクトホールドアウトが見つかった。
この手の、装着系のネタは、なかなか優れものなんだけど、咄嗟の時や、座って演技することの多い私の場合、なかなか使うチャンスが無いのです

つまり座っては、駄目なんです!

しかし、なかなかよくできていて、レイバンよりもおすすめです。
まあしかし、単体で消してしまうと言うのはインパクトあるんですけど、また出したりすることができるのが大きな特徴です。他のマジックとの組み合わせのサポートツールがよい使用法と思います。

コインを綺麗に消しまた出すのには、よい道具です。

----------------------------------------------------------
追記

パーフェクトホールドアウトは検索に良くあがってくるようなので、その後の追記
レイバン、ブラックウィドウ、レイバンの変形ギミック持っています。
いずれもマジック始めたばかりのころ、モノが消失する不思議さに魅了されたのですが、
最近マジックの楽しみ方が、観客の喜ぶ方向に変化して、この手のネタは演じることが減りましたというか、ほとんど使用してません。

消えたからといって、だから????あくまでもサポートツールで、ストーリー上必然性があまりない。

いずれのツールもそれなりに準備が必要(たいしたこと無いのですが)

評価としてはブラックウィドウが、一番良くできてます。パーフェクトホールドアウトは、前にも述べたように座って演じることが、厳しいので出番が一番少なくなっています。

f0071362_638115.jpg

[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2006-09-24 06:38 | Magic

スーパーパンチ?

オークションで安いスーパーパンチあったので、購入しました。
パンチで穴を空けて指でこすると場所が移動するネタです。

しかし100円ショップのパンチを加工した物で、ん....ん
本物のスーパーパンチと比べていないので、なんとも言えませんが、穴の感じがイマイチでした。
安物買いの銭失い。やはり慎重に買わなきゃと反省
f0071362_745474.jpg

[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2006-09-20 07:47 | Magic

プラモデル

子供の頃プラモデルはたくさん作りました。なかでも軍艦が好きで、海面より上のモデルでジオラマ作成に適したウォーターラインシリーズを多く買いました。
軍艦の種類から歴史、そして戦略の推移、さらに近代史の理解と広がっていきました。今考えれば少しは勉強に役に立ってます。

それから、ジオラマ作成から兵隊のシリーズで、ドイツ兵や戦車を作りました。
なぜかドイツの戦車や兵器はカッコよく人気あるんですよね。

いまでは、プラモデルから遠ざかり、トランプを買いに行ったとき、そういや息子もプラモデル作る頃と思い、ガンダムのザクを買いました。
通称ガンプラは、少し作ったことありますが、今回見てびっくり!
既にプラモデルの材質から同じ枝で、色がついていたり、細かくリアルな動きと作り、そして一切セメダインが必要なく組みあがるのです!
昔作った同じザクでもかなり進化していました。
小さな子供でも、作れちゃうしまあよく研究してるよ!と別の驚きがありました。

凄いよ、この商品!次はDOMかな!あくまで息子用です。
f0071362_3524143.jpg

[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2006-09-19 03:52 | Diary

なんか使えそう

文具屋は、なにかネタにならないか妄想するには楽しい時間です。
PUNCHが、1つ300円と手ごろな値段で売っていたので、ついつい買ってしまいました。
数字とマークなんですが、なんか使えるかも(当然マジックで)

予言のカードを、裏向きにおいて、カード選んでもらい
予言を見るとハズレ!しかし、指で弾くと現れるなんて、感じかな?
いいアイデア浮かびそうです。


f0071362_832269.jpg

[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2006-09-13 08:09 | Magic

2006年の夏の思い出

夏に採った、虫も標本になる時期になりました。一匹、一匹動かなくなり少し寂しいですけどね。

標本にしようと、息子からの提案でハンズに
注射器で緑や赤の液体を流し込んでいたのは、昔の話
いまでは、コーティング剤をビニールに入れ、昆虫を浸すだけで処理できます。
便利な物です。

標本を作る時間もまた楽しい!
f0071362_7451658.jpg

[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2006-09-07 07:45 | Diary

新・経済原論

たまには本の話、井上師匠から、日ごろ本を推薦されて本の選択では非常に助かっています。
いまグーグルの本を読んで、まだ半分くらいなのですが、書店で強力に宣伝している大前 研一氏の新・経済原論をついつい買ってしまいました。

書店ではフェアという感じで、「富の未来」、「フラットな世界」など流行の本があります。
ついつい買ってしまうんですよね。

先日会社のインド人と焼き鳥を食べながら、話したときに日本は豊かな国ですよと
言われたのが印象的で、なんだかんだいっても、日本は仕事があるから、他の国に行って働かなくてもいいのは、いいよと言われました。
そんでもってすこし、グローバル感をということで、新・経済原論

さて大前氏のこの本、日本語より先に各国語で出版されてるとのことで、相変わらず凄い人です。まだ最初の数ページしか読んでないので、コメントは書きませんが、今の世界観を捉えるには良い本かもしれません、通勤時間が楽しみです。
しかしこのブログ、ジョーカーの後に、大前研一となんとまあ脈略無いな~
f0071362_6355323.jpg

[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2006-09-06 06:37 | Magic Shop

Joker

トランプ遊びのはじめは、ババ抜きだと思います。
こどもながらJokerを引くと、あ~っという気持ちになりました。
そして7並べなどのゲームでは自由なカードになれる
Jokerに対するイメージはそこから形成されるように思います。
きちっと揃ったカードの中で、華やかなAとも違う、束縛されない自由な存在であり特別なカードです。
映画のマトリックスの中で主人公ネオは、整然と整った世界に揺らぎを与え進化に導く、ヒーローでしたが、私にはネオはJokerだなぁと思い見ていました。

そんなJokerを使った益田氏の傑作マジック「ジョーカーなのに」
買う前に想像しているより、簡単で発想の違いを感じました。シンプルだけどよくできたマジックです。アイデアに、あらためて感心します。
f0071362_4383946.jpg

[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2006-09-06 04:38 | Magic

瞬間変化

なんでもパッ!て状況が変われば良いですけど、何事もなかなか思うようにいかないのが常で、マジックはそんなささやかな夢を叶えてくれる夢の時間です。

先日衝動買いした、「サンダーチェンジ」冷静になって考えれば、ネタも想像つくのでしょうが、ついつい熱くなって買っちゃうんですよね~
ポーカーしますと言って5枚のカードを抜きますが当然ながら、早々良い手はきません。
しかし、指ではじくと一瞬で良い手に変わります。こんな感じで、いつもいい手が来るといいんですがね~
悪いマジックではないのですが、あまり演じることなさそうで、ボツネタの予感

f0071362_81228.jpg

[PR]
by ELECTRICSHEEPs | 2006-09-02 08:01 | Magic